競馬指数とは競馬をスポーツではなく、投資として単調に数字だけで予想する方法です。

競馬指数

 

競馬指数とは、競走馬ごとの強さや速さを数値化したものです。

 

競馬は、過去のレース結果の着順が全て実力通りとは限りません。
競馬の勝敗は、レース展開やコース、距離などの適正、馬の状態など様々な要因が関係してきます。

 

競馬指数は、レース結果だけではなく、内容や適正など幅広い項目をポイントにして採点し、総合得点で各競走馬を評価しています。

 

指数が高いほど、次のレースで勝つ期待値が高いという事になります。

 

 

うまコラボ指数は万能性が高い

 

競馬指数は別名スピード指数と呼ばれる事もあり、レースでの上がりタイムから瞬発力を分析するなど、あくまでもそれぞれの馬が100%の力を出し切った時の能力を数値化している事が多いです。
そのため、雨などで馬場状態が悪いレースや新馬戦など過去レースの戦歴が少ない2歳戦では、的中率、回収率のパフォーマンスが大幅に落ちてしまう事がよくあります。

 

しかしうまコラボ指数は天候や展開、馬場状態、コースなど幅広いロジックを組み合わせて、どんなレースでも高い結果を出せる万能な競馬指数になっています。

 

バックテストの内容を見ても、ここまで安定感が高い競馬指数はほかにないのではないでしょうか?

 

 

競馬指数のメリット

 

競馬指数のポイント

競馬指数は言わば、プログラミングされた自動競馬分析ツールです。

 

競馬指数のロジックと競馬の最新のレース情報があれば、あとはコンピューターが自動計算で各馬の指数を算出してくれます。
素人が時間とお金をかけてデータ分析をするよりも、圧倒的に効率が良く精度が高いです。

 

また、JRAから競走馬やレースの情報が開示されれば、あとはそれを読み込むだけでレース予想のための競馬指数が出ます。
人が予想したり、裏情報頼みだとコストがかかるのはもちろん、情報の配信日時や精度に波が出るデメリットがありますが、競馬指数であれば、常に安定してデータに基づいた最適な買い目を導き出してくれます。

 

競馬指数を簡単にまとめると、競馬をスポーツではなく投資として単調に数字だけで予想をする方法です。
本来は競馬指数は競馬予想の一つの参考情報という立ち位置でしたが、うまコラボの競馬指数は、参考にとどめるには勿体無いほど精度が高い買い目を導いてくれます。

 

感情に左右されず、淡々と指数通りに馬券を買っていける人が最終的に大儲けできるでしょう。